Enjoy Diving ダイビングを続けよう

ランクアップライセンス

スキルアップコースはいろいろ、飽きずにダイビングを楽しめます。
どうせやるなら一人前のダイバーになりたいですよね!

どんな水中環境でも対応できるスキルや知識のレベルアップをするコース
アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー
advanced open water diver

¥ 29,800 –

2つの必須ダイブとチャレンジしてみたいアドヴェンチャー・ダイブから3つ選んでいただき、5ダイブを修了すると『アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー』に認定されます。潜れるポイントが増え、そして潜れる深度が深くなり、海底遺跡や沈潜、そしてマンタなど巨大生物にも遭遇もでき、よりダイビングライフを満喫することができます。

必須ダイブ
・水中ナビゲーター ・ディープ・ダイブ
主なアドヴェンチャー・ダイブ
・ボート・ダイバー ・水中フォトグラファー ・ドリフト・ダイバー ・水中スクータ
・魚の見分け方 ・ドライスーツ・ダイバー ・マルチレベル・ダイバー
費用に含まれるもの
指導料、教材費、申請料、保険代
費用に含まれないもの
海洋実習費(町田から往復送迎車付きで1日13,500円〜)

水中のトラブル対応テクニックを習得するためのコース
レスキュー・ダイバー
Rescue diver

¥ 39,800 –

トラブルが発生しても、すぐに対処できる知識を備えるとともに、トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万一の事故の際の救急救命を学ぶのがレスキューコース。
講習では疲労したダイバーや負傷したダイバーの救助方法、水面アシストの方法、陸上での搬送方法、応急処置、救急の場合の速やかな通報の仕方、水中操作方法など、現実に役に立つ知識をトータルに講習します。

参加資格
・アドヴァンスドダイバー以上又は同等他団体Cカード
・エマージェンシーファーストレスポンス1次ケア修了
費用に含まれるもの
指導料、教材費、申請料、保険代
費用に含まれないもの
海洋実習費(町田から往復送迎車付きで1日15,000円×2回)

基本スキルを磨きたい!遊びのコツをマスターしたい!
スペシャルティ・ダイバー
specialty diver

¥ 9,800 –

水中写真をうまく取りたい。沈潜ダイブをしたい。海外の有名ポイントで潜りたい。Cカードを手にしたあなたが今、夢見ているダイブをホンモノにする。それがスペシャルティです。

主なスペシャルティ・ダイブ
・水中ナビゲーター ・ディープ・ダイブ ・ボート・ダイバー
・デジタル水中フォトグラファー ・ドリフト・ダイバー
・水中スクーター ・魚の見分け方 ・ドライスーツ・ダイバー
・マルチレベル・ダイバー ・ピーク・パフォーマンス・ボイジャシー
費用に含まれるもの
指導料、申請料、保険代
費用に含まれないもの
海洋実習費(町田から往復送迎車付きで1日13,500円〜)

アマチュアダイバーの最高峰!豊富な経験を積んだ遊びの達人
マスター・スクーバー・ダイバー
masuter scuba diver

¥ 10,500 –

MSD(マスタースクーバーダイバー)とは、さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨いて、経験を積んだことを意味するアマチュアの最高峰のランクです。多くの楽しみを知っていると同時にトラブル防止・対処能力も備えた最も安全なレジャー・ダイバー。

認定条件
・レスキュー・ダイバーまでの資格
・5種類以上のスペシャルティ資格
・50本以上のダイビング経験の証明
費用に含まれるもの
申請料

もしもの時、あなたなら… 専用のマネキンを使い救急救命が簡単に学べます
エマージェンシー・ファースト・レスポンス
emergency first response

¥ 9,800 –

救急救命を習っても、いざ緊急事態の現場で「自信がない」「間違ったらいけない」「悪化させてしまうかもしれない」などと考え、手当を躊躇してしまうケースがあります。エマージェンシー・ファースト・レスポンスでは習ったことがためらわず実行できることに目的を置いています。海ではモチロンのこと、職場や学校など実際の現場に合わせたトレーニングを受けることができます。
コースが終わると頭で考えなくても自然に体が動くことに驚かれるでしょう。

認定条件
・レスキュー・ダイバーまでの資格
・5種類以上のスペシャルティ資格
・50本以上のダイビング経験の証明
費用に含まれるもの
指導料、申請料
費用に含まれないもの
教材とバリアーキッド(3,160円)